慢性下痢を治すメリットを学び、腸に悩まない快適な毎日を過ごそう!

慢性下痢を治すメリットを知り、快適な生活へ!

 

慢性下痢になると治すのを諦める方が多いです。

 

毎日.下痢.メリット

 

理由として挙げられるのは、

 

  • 何をしても治らない。
  • 原因が不明だから。
  • 下痢体質に慣れてしまい、諦めている。

 

本サイトでは様々な角度から下痢対策ができる腸に良い習慣や対策、
治し方を載せています。

 

 

 

しかし、そもそも下痢を治すことのメリットが
分からない方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

本サイトでメリットを知る事で実際に行動へと
うつせるようになると思います。

 

  腸内細菌が元気の源

 

健康のために、私たちが最も気を使うべき相手は
「腸内細菌」であることが近年の研究によって明らかにされました。

 

 

しかし慢性下痢の方はこの腸内細菌が少ない状態であります。

 

 

また腸内細菌は、病原菌を排除したり、
食物を消化してビタミンを合成してくれますが、
慢性下痢の方は病気になりやすく消化不良も起こしやすいです。

 

 

 

 

また人が幸福感を覚えるとき、
脳にセロトニンといった「幸せ物質」が分泌されます。
その脳に送っているのも、腸内細菌になります。

 

 

 

免疫の働きは、70%が腸内細菌、30%が心だと言われています。

 

 

 

腸が原因と考えられる病気は、
脳から心臓、関節、心(ドーパミン、セロトニン)まで
あらゆる部位に及ぼすとされています。

 

 

 

それは、腸内細菌の働きが
免疫に深く関与しているからです。

 

慢性下痢を放置し、腸内細菌が減って腸に異常が出ると、
免疫異能が働かずに病気を引き起こしやすくなります。
 
 
 
長寿者も早死にする人も、みなそれぞれにリスク遺伝子を持っています。

 

 

遺伝子によって病気になる可能性はあれけれども、
必ず発病するというわけではありません。

 

 

発病するかどうかの分かれ道は、
腸内細菌の数と腸内バランスがいかに整っているかにあります!

 

 

まずは、毎日下痢をしないように本サイトで学ぶ姿勢が大切です。

 

毎日、腸内細菌のために行ってきた事が、
未来のあなたの人生を決めていきます!
 
 
慢性下痢を直して強い腸を作っていきましょう!

 

 

 

毎日続く下痢への対策!あなたも即実践できる慢性下痢の治し方とは